治療内容と治療の流れ|脂肪溶解注射で贅肉がゴッソリ落ちる|確実に痩せる

脂肪溶解注射で贅肉がゴッソリ落ちる|確実に痩せる

ウーマン

治療内容と治療の流れ

ウーマン

色素沈着を消す

多くの美容クリニックで、医療レーザーを使用した様々な治療をしています。医療レーザーは、医師がいる医療機関だけで使用できる、安全で効果が高いマシンです。レーザー治療は、ニキビ、シミ、肝斑、しわ、たるみ、毛穴など、あらゆる症状に効きます。特に定番となっているのがシミや肝斑、アザなどの色素沈着のレーザーによる治療です。特定の色だけを分解するレーザーを照射したり、炭酸ガスで蒸散させたりして色素沈着を消します。たいていは炭酸ガスレーザーやヤグレーザーを使用します。簡単には消えないガンコなシミも、レーザーをあてる治療だけでカサブタになり、目立たなくなります。一回の治療で完全になくせるのはレーザーだけです。

診察から治療まで

シミ治療をするには、最初に消したいシミを医師に診てもらいます。そして治療法をいくつか提案してもらい、予算、通院回数、ダウンタイムなどから好きな治療を一つ選びます。レーザーで消す場合は、シミのある部分のメイクをオフしてから治療に入ります。治療をする前に、痛みがないように麻酔クリームを塗ることもあります。治療は小さいシミなら数分で終わります。患部の絆創膏は3日くらいそのままにしておく必要があります。だいたい1カ月くらいでカサブタになります。カサブタは無理矢理剥がさず、自然に剥がれるのを待ちます。治療をしてから3カ月ほどすれば、周りの皮膚の色となじみます。そしてどこにシミがあったのかもわからない状態になります。